プレミア焼酎買うなら酒蔵(さけぐら).com

2007年07月23日

無人販売所はいつまで成り立つのだろう

人と人との関係が希薄になっている昨今でも、このような信用関係でない理立っている商売があります。

下の写真は、自分が住んでいる町内のある畑の脇に立てられた小屋の中です。無人販売所というやつです。

070720_0903~0001 
W51H にて撮影

地元は田舎なので、スーパーに行っても、都会に暮らしている人から見れば安く食材を手に入れる事ができると思いますが、 このような農家の方の産直販売所は新鮮で安い野菜が手に入るので人気です。

なんせ、脇の畑が出所なので作っている農家の方の顔が見られるので安心して食べられる食材といえるでしょう。

このような無人販売も、クールに考えれば商業体制の一つで決して善意だけで成り立っているものではありませんが、 あまりにも消費者が利己的な行動をすれば、新鮮で安い野菜は手に入らなくなるでしょう。

 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。