プレミア焼酎買うなら酒蔵(さけぐら).com

2007年01月03日

シャトルシェフでうまくできるかな?黒豆の煮方


妻が体調を崩しているので、料理をする機会が割りとあるのだ。



一人暮らしをしていた頃も料理をしていたのだが、

どうしても天ぷらを揚げることができなかった。 



油の後始末がめんどくさいのと、

ぴちぴち油がはねるのが恐ろしく思っていたのだ。
叫ぶ



しかし、食べ盛りの子供がいるのでそんなことも言ってられない。

天ぷらを揚げてみるとあら不思議。



あんなに怖く思っていた天ぷら料理が、いまでは得意料理に!
笑顔



 


料理は昔から嫌いではなかったのだが、

必要に迫られるってこともあり、最近ではレパートリーも増えてきた。



いまは黒豆さんを煮ている。

黒豆の煮方は簡単。ぼくでもできる。



  1. 黒豆200gに対し砂糖170g。しょう油カップ1/4。お酒カップ1/4。重曹小さじ1。水カップ6。以上の材料を深鍋に入れて煮立てる。

  2. 黒豆さんを軽く水洗いして、すばやく1、の煮立て汁に入れて10時間ほど浸す。

  3. 強火にかけ、煮立ったら中火にしてアクを取り水を1/2カップ投入。

  4. その後煮立ったらまた1/2カップの水を投入し、とろ火で落し蓋をして5〜6時間煮て、煮汁がひたひたになったら火を止め一昼夜おいて味を含ませる。




以上なのだが、我が家はシャトルシェフを使うので、4.で水は加えずシャトルシェフに入れて朝まで置くことにする。



さてさて、今シャトルシェフに入れたが、どうなることやら。

明日このブログで報告する。



以上黒豆の煮方、シャトルシェフのレシピ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。